北海道産の無農薬、減農薬のお米を買うならファームキトラ。直接まじりっけのないお米を食べてほしくて始めた産地直送。安全なお米を追究して生まれたアイガモ米。あるべきお米の姿を追究して苦節35年、安心・安全なお米を皆様にお届けします。
 

真空包装

真空パック説明2020

 新鮮な状態でお米を長期保存したい・虫の発生を抑えたい!そんなお客様向けに「真空パック包装」もご用意しております。

 ファームキトラでは「無農薬米」「減農薬米(特別栽培米)」など、一般的なお米よりも限りなく自然に近い状態を目指しているため、お米はかなりデリケート。高温や湿気は大敵です!すぐに食べきれない、少し保存しておこうという場合は紙包装ではなく、真空パックを強くオススメいたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。


 真空パックは長期保存が可能ですが、長期といってもいつまでも保存ができるわけではございません。温度や湿度によっては虫やカビが発生することもございます。真空パックで包装の場合につきましてもなるべく2カ月以内には食べきるようお願いいたします。
 季節によっても賞味期限は変わります。特に湿度の多い梅雨から夏の時期は十分に保管環境に注意ください。

 真空パック開封後は冷蔵庫の野菜室など(15℃以下)の比較的涼しい冷暗所で密封容器に移し替えて保存し、お早めにお召し上がりくださいますようお願いいたします。

 真空で長期保存した場合、水分不足でパサつく感じが生じる場合がございます。その場合は水を少し多めにして炊飯してください。

 真空パックのお米は空気が全く入らない(パンクしていない)完全未開封であれば約1年ほど持たせることもできますが、これは温度が20度以下で直射日光が当たらない冷暗所で保存している場合の目安となります。

真空パック パンクについて 
※真空状態にパックされているか確認してから発送しておりますが、輸送中の振動や袋を乱暴に扱ったりしますと空気が入り真空状態ではなくなります。ご理解をお願い致します。

★空気が入った状態で届いた場合・・・1袋程度でしたらその袋から先にお使いください。何袋もの場合で、すぐに使わない場合はご連絡をお願い致します。(交換致します。)

★ただし、到着後1週間以上たってからの空気もれは交換出来ませんのでご了承ください。 

北海道産の無農薬、減農薬のお米を買うならファームキトラ。直接まじりっけのないお米を食べてほしくて始めた産地直送。安全なお米を追究して生まれたアイガモ米。あるべきお米の姿を追究して苦節35年、安心・安全なお米を皆様にお届けします。

ページトップへ